2013年10月21日

レンタカー屋さん開業しようかな

毎年ワンパターンで、グーグルとライバル引越し会社との死闘に疲れて
来年から経費がかからないレンタカー屋を開業しようと準備始めました。
とりあえず2台オートマの軽トラを買って、ナビ・ETC引越し資材フル装備で
ロボットつきで貸し出そうと思っています。
結局売上げはあっても燃料費、高速代、人件費と福利厚生費で持っていかれて
純利益は少ないのが弊社のような薄利多売の引越し会社で
あんまりもうからない。
燃料費なし
高速代なし
人件費なし
福利厚生費なし
のレンタカー屋ならば
都心や大阪、名古屋の大都市圏では、今のうちの売上げを簡単に越せそうだし、
毎年女性の依頼ばかりで、男性が少ないのは、自身の経験からみて、
自分で友達の車やレンタカーで引越しをやっているの為と思っていますので、
ホロ高でオートマ、資材つき、一人で作業できるように階段昇降ロボットを付けて
1万弱で貸し出せば借りたい人はたくさんいるはずだし、
現状12600円の引越しをやって、人件費と燃料費で半分はもっていかれているので
8400円で貸しても経費はほぼ0、車両償却費といつも通りの駐車場代自動車保険
だけしか経費は掛からないので、純利益はレンタカーに軍配が上がる。
トラックと駐車場が付属した安いマンションの1階のような店舗があれば
アルバイト君でも管理営業できる。
引越しがノークレームでできる特別なドライバーは必要ないし、ノークレームで
評判の良い引越し会社にするための
選択と集中の引越し見積もりと管理も必要ない。
全国にいくらでも出店できるし、毎年の利益で車両を購入していけば
利益を減価償却して消せるので節税対策にもなる。
おまけに、階段昇降ロボットは1台73万円なので、もし真似ようとしてる
業者がいてもおいそれとはまねできない。
単価が安すぎるので大手は参入してこないし、まさに穴。
欧米ではトラックと人を借りて自分で引越しするのがほとんどだそうなので
日本でも手段があれば皆さん自分でしたいはず、
トラックが運転できないのと、大きな荷物を一人でもてないのと、専用引越し資材が
ないので引越し業者に頼んでいるだけだろう。
軽の2mホロ高車なら、2台あれば2トン並に2DKの引越し荷物でも積載できるので
近距離で人手があれば家族引越しにも使われるだろう。
このままだと、来年もただの引越し屋サンで終わりそうなので、
来年はレンタカー屋と長年研究している発酵コーヒーのネット販売もするつもり。
コーヒー通で毎日会社でドリップして飲んでいるので、自身納得できるものができたら
得意のホームページ作成して無料YAHOOショッピングにコーヒー店を開設して
販売して見るつもり。売れなければ毎日自分で飲むだけ。
売れたら発酵させ焙煎で2日あれば作成して発送できる。
売れなければ生豆で凍結保存するだけ。
コピアルクを越す物ができれば世界初となるし、焙煎してしまえば発酵工程は
分析できないので、まさにカルピス状態、特許が切れても、まねはできない。
独占販売ですな。
やはり、だれでもできる商売で価格競争など愚かの極みだった。
お客様に流されて、創業以来毎日問い合わせを処理しているだけで
月日がたってしまった。
そこそこ成功している方だろうが、誰も思いつかない発明がまだまだあるので、
毎日の受注を女の子に任せて、はやく研究生活にどっぷり入りたいもの。
いまでも365日24時間会社と自宅を往復して仕事をしているだけの
変人なので引きこもりはお手の物・・・。






トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Topへ